使いやすいアコムのカードを検証してみた

お金が必要になるときは急にやってきます。インターネットで検索すると簡単に申し込めるというクレジット カードは多くても、実際には店頭に行かないとカードを発行してもらえないということがよくあります。そこで、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム マスターカードの登場です。最短で即日発行をしてくれます。また、クレジットカードとしての機能はもちろんのこと、キャッシングもできますのでいざという 時に助かります。

アコムマスターカードの利点は日本だけでなく世界中のマスターカード加盟店で利用することができます。もちろんインターネットのショッピングサイト でも使えます。また「むじんくん」という自動契約機が近所にあれば、その場でカード発行も可能です。そして利用明細は郵送されてきません。同居人にも知ら れることなく、カード生活をすることができます。明細については店頭やATMで確認することができます。

もちろん郵送を希望することもできます。アコムマスターカードを利用できるのは年齢が20歳以上で、安定した収入があって返済が可能であれば問題ありません。担保も保証人も必要ありませんので、安心して申し込むことができます。利率はカードローンの場合、借入金額が100万円未満なら4.70パーセントから18.00パーセントです。

アコムのカード返済は定率リボルビング方式となり、毎月もしくは35日以内に支払いをしていきます。返済計画が 組みやすいので、初めて利用する人でも心配ありません。キャッシングというと、利用する場合はまず申し込みをする必要があります。申し込みは、現在では窓 口や自動契約機以外に電話やインターネット経由ですることが可能です。そのためすべての手続は、外出しなくても可能となっています。

外で手続きするのが不安な人であったり、お金を借りようとしているところを誰かに見られる心配もいりません。ちなみに電話で申し込みをするときはオ ペレーターを女性に選択できるところもあります。インターネット経由で手続きする場合は、パソコンやスマートフォンなどを利用して行えます。銀行、消費者 金融のホームページがあるので、ガイドやトップページなどにある情報をよく読み、手続きをしたほうが良いです。

ちなみにホームページには利率、審査の対象、返済方法などが記載されています。サービス内容を把握するためにもホームページを利用することが可能で す。返済シミュレーションをコンテンツとして用意しているキャッシング会社もあるので、毎月の返済額をシミュレーションしたり、返済額を指定して何ヶ月程 度で完済できるか事前に把握することができます。

また、申し込みの際に必要な書類についても、インターネット経由で把握することができます。必要な書類は銀行、消費者金融によって異なるケースもあ りますが、大抵は身分を証明できる書類が必要となります。パスポート、運転免許証、健康保険証などがあれば問題ありません。また、手続きの過程でメールア ドレスが必要なこともあります。